日清のどん兵衛 すき焼きうどんを食べてみた

皆さん、こんばんは。「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオの1つ「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」を食べてみました。

このすき焼きうどんで「じゃぱん♥ぬーどるず」の三種類全制覇?です。

すき焼きにうどんって合うじゃないですか?ですからちょっと期待して買ってきました。

f:id:nekoyan2016:20170306203411j:plain

 

蓋を開けかやくを入れて、お湯を投入して5分待ち、液体スープを入れて完成です。

f:id:nekoyan2016:20170306203944j:plain

混ぜちゃったんで具は沈んじゃってます。

見た目は、なんだか濃そうな色のスープです。

食べてみると、おぉ~安っぽいすき焼きの味!そして、甘くて味も濃いです。

すき焼きって、酒、みりん、醤油、砂糖で作って卵に付けて食べるじゃないですか?このどん兵衛のすき焼きうどんのスープは卵を付けずに食べるすき焼きの味を薄くした感じですかね。まぁ、商品名通りすき焼き風なのは間違いないですけど、ん~あまり美味しくないかな・・・。

どうせなら、すき焼き風焼きうどんにしてくれた方が美味しくなるような気がします。

 

このどん兵衛すき焼きうどんで「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ全て食べたわけですが、普通のカップヌードル、U.F.O.、どん兵衛の方が間違いなく美味しい。

多くの物がそうなんですけど、下手にアレンジを加えるより基本となる物の方が美味しいかなと。

このシリーズは残念ですが、私の中ではハズレ商品と言う結果になりましたわ。

 

3月6日に発売されたどん兵衛辛口坦坦うどんが発売されたんですが、今度はそれでも食べてみようかな。すりゴマのうまみに鰹だしをきかせた味噌ベースの和風担担スープとのことなんで、期待出来そうだしね。

 

ということで、ではでは。

聖戦士ダンバイン OVA New Story of Aura Battler DUNBINEを観てみた

皆さん、こんばんは。近頃アニメ見てないなと思い懐かしのアニメ聖戦士ダンバインOVA、New Story of Aura Battler DUNBINEを観てみました。

聖戦士ダンバイン OVAはTV版聖戦士ダンバインのラスト、地上で迎えた戦乱の終結から700年後のバイストン・ウェルが舞台の物語。

黒騎士ラバーンがオーラバトラー・ズワウスに乗り仲間と共にバランバランの秘宝を手に入れるため秘宝を守護する一族を襲う中、その戦乱に巻き込まれた守護する一族の姫レムルと狩人シオンがラバーンに捕獲されてしまうが、聖戦士の資格を得たシオンにレムルは助け出され守護の一族バランバランの村に戻りそこで二人は秘宝がオーラバトラーだったことを知る。

そこに二人を追跡していたラバーン達が現れ戦闘になるが、シオンは秘宝のオーラバトラーを操縦しラバーン達をなんとか追い返すことに成功するが、後の戦闘でレムルが攫われてしまう。そしてシオンは聖戦士が現れるのを待ち望んでいた騎士団と共にラバーンの居城にレムルを奪還しに行きラバーン達との戦闘に・・・。

オーラバトラー同士の戦いでオーラロードが逆流し、それを待ち望んだ不死の老人ショットは自らの野望を達成させるために核兵器のボタンを押すが望んだ地上での爆発は阻止されオーラロード内で爆発してしまいラバーンと共にその爆発に巻き込まれ消滅してしまう。シオンとレムルは秘宝のオーラバトラーの不思議な力に守られて助かり、バイストン・ウェルは安寧を取り戻す。

 

わかりにくいと思うけど、内容はこんな感じかな。正直な話、TV版のダンバインは何となくでしか覚えてないのよね。じゃあ、OVA版観ずにTV版観ろよ!と言われそうですが、ん~TV版は長いじゃない?OVAは3話しかないから、一遍に観ることできるんよ。暇つぶしには良いかなと。

 

TV版と違いオーラバトラーが生物的になっていて、ファンタジーっぽさが増した感じで私としてはこちらの方が好きです。ただオーラバトラーが愚鈍であまり動かないので迫力ある戦闘ではなく、何て言うかドーン、ドーンって感じ?爽快感ある魅力的な戦闘シーンがまったくなく残念でした。シオンの乗るオーラバトラーのサーバインはカッコイイけどね。

地味で盛り上がりに欠け、面白い作品ではなかったのでオススメはできないかな。

もっとキャラクターを掘り下げて描写すれば良くなるとは思うけど、たった3話じゃ無理だわね。

まぁ~暇つぶしにはなったので良んだけど・・・。

 

虎屋ういろで季節限定のホワイトチョコういろを買ってきた

皆さん、こんばんは。今日3月3日は雛祭り。特に何かするわけでもないのですが、てか今日が雛祭りということすら先ほどまで忘れていたわけですが、そう言えば虎屋のういろでひしもちをイメージした季節限定のひなういろが売っていたなと思い、先ほど買いに行ったのですが・・・ひなういろがない・・・。売り切れなのか、もう販売していないのかわかりませんが、兎に角ない。せっかく来たのにと思って商品を見ていたら、季節限定のういろがあるじゃない。これ買っていこってことで、買ってきたのが、このホワイトチョコういろです。

f:id:nekoyan2016:20170303213854j:plain

包装紙がいつもの虎屋のものではなくホワイトデー仕様?の包装紙で包んでくれました。

 

f:id:nekoyan2016:20170303214109j:plain

ハート型の模様がなんとも可愛らしく見えます。白地にピンクというのも可愛さを引き立てますね。

 

f:id:nekoyan2016:20170303214409j:plain

わかりにくいですが2層になっていて下の黄色の部分がオレンジのういろで上の白い部分がホワイトチョコのういろ。ハートの部分はラズベリーのういろとのこと。

 

食べてみた感じは微かにオレンジの風味が感じられましたが、ホワイトチョコ臭さは感じられませんでした。私はホワイトチョコが嫌いなので、あの乳臭い感じがしなかったので良かったかなと。

嫁さんは、ホワイトチョコういろの部分だけ食べたら、ちょっとミルクの感じがすると言っていたので、まったく乳臭くないわけではないようです。まぁ、私はわざわざホワイトチョコういろの部分だけ食べて乳臭さを感じるような愚行はしたくないので試していませんけどね。

 

特に際立った特徴は感じられない普通?のういろでした。不味いわけではありませんからね。虎屋のういろの普通は美味いってことですから。

私の中では虎屋のういろはうまうまういろなんで、また、そのうち買いに行こうと思います。

 

ではでは、このへんで。

 

こちらは虎屋ういろのHPです。

www.torayauiro.co.jp