なぜカレンダーは日曜日から始まる?

皆さん、こんばんは。早く寝ると言いながら全然早く寝れていない管理人です。

体重?全然減っていません・・・。むしろ増えています。

今朝の体重は84.1kg・・・(;´д`)=3トホホ・・

 

さてさて、今日は何を書こう・・・

そうそう、カレンダーはなぜ日曜日から始まるのか、皆さんも疑問に思ったことありません?

職場でカレンダーを見ていたときに、ふと思ったんですよ。週末って土日を指す言葉なのに、なぜカレンダーは日曜日からなのかってね。

 

ネットがない時代でしたら調べるのも大変?だったかもしれませんが、今は便利な世の中ですね。ちょっとした疑問なんて検索したらすぐに出てきますもん。

 

で、そのカレンダーがなぜ日曜日からなのかというと、宗教が関係しているみたいです。

ユダヤ教の安息日は金曜日の日没から土曜の日没までです。

一週間は、安息日(土曜日)、第一日目(日曜日)、第二日目(月曜日)・・・となるようで、第一日目は日曜日になります。

そしてキリスト教の安息日はキリストが復活した日曜日としています(正確には安息日は土曜日で日曜日は主日

一週間は復活した日から始まりますので、日曜日となるようです。

 

ヨーローッパでは利便性の為、月曜日から始めるカレンダーが主流のようですが、アメリカは日曜日から始まるのが主流。日本はアメリカに倣って日曜日からってことのようです。

 

まぁ、月曜日から始まるカレンダーや手帳もあるようですし、そのうち便利な月曜日から始まるカレンダーが主流になるかもね。

 

ではでは。今日はこの辺で。