読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「機動戦士ガンダム0080 ~ポケットの中の戦争~」を観てみた

暇つぶし アニメ

皆さん、こんばんは。

あぁ~、寒い、寒いわ~。こっちは雪が降っているわけではないけど、冬って感じ。急に寒くなるのはやっぱり辛いですね。朝、布団から出たくないし、昼間も家から出たくなくなります。ただでさえひきこもり気味なのに、益々家から出なくなりそう・・・。

20代の頃はスノボやスキーが出来る冬も出歩いていたんだけど、年と共にその熱意もなくなっていき、今では家でごろごろするのが好きになってしまっています。こたつに入って雪見だいふくやみかん食べてまったりしたいわぁ~。

こたつないけど・・・

こたつないけど・・・

こたつないけど・・・

そう、我が家にはこたつはありません。

欲しいとは思いますが猫がいるので、こたつ布団が毛だらけになってしまい掃除が大変なので、購入予定もなし。

こたつ生活、ちょっと憧れます。

 

前置きはこれくらいにして、「機動戦士ガンダムF91」観たあと「ポケットの中の戦争」を観てみましたのでその話。

機動戦士ガンダム」初のOVA作品。一年戦争末期、サイド6に新型モビルスーツ・NT-1アレックスが存在することを察知したジオン軍は、サイクロプス隊に機体の奪取か破壊を命じる。新米兵士バーニィは、コロニーで暮らす少年アルやクリスと知り合い心を通わせるが、物語は悲劇的な結末を迎える

 

この物語の主人公はアルという少年で、アムロもシャアも出てきませんし、ニュータイプも出てきません。ガンダムであってガンダムぽくない異色の作品で、戦闘シーンもあまりありません。でも、凄く良くできた作品でオススメなんです、これ。

平和ボケによる戦争に対する感覚のズレ。感情の変化がうまく表現されていて、悲しい作品ではありますが、リアルな戦争に一番近いガンダム作品ではないかと思います。ガンダム嫌いって人でも楽しめるのではないかと思います。名作ですよ。

 

ではでは、このへんで。

hitorigoto2016.hatenadiary.com

hitorigoto2016.hatenadiary.com