読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海山道神社に行ってきた

皆さん、こんばんは。昨日に比べと今日は寒い。風もあったので余計と寒く感じましたね。

そんな中、以前ブログでも紹介した「狐の嫁入り神事」が行われる海山道神社に行ってきました。

hitorigoto2016.hatenadiary.com

 

家からそれほど遠いというわけではありませんが、しばらく行っていなかったので道が分からないのと駐車場が以前と同じ様にあるのか、まぁ早い話が下見ですね。

f:id:nekoyan2016:20170131174619j:plain

とにかく鳥居が沢山あり赤、赤、赤と赤の神社です。まぁどこの稲荷でも赤い世界ですけどね。

f:id:nekoyan2016:20170131175132j:plain

こちらが本殿になります。

 

 

f:id:nekoyan2016:20170131175344j:plain 

本殿横に節分祭の案内がありました。

狐の嫁入り神事は午後2時半に氏神社から出発し道中祝儀袋振る舞い、舞台結婚式、景品が当たる福豆まきと続くようです。

福豆まきは午前11時、11時半、午後1時、2時、3時、4時、5時と計7回行われるようです。

広い駐車場もあり車で行っても大丈夫そうなので、当日2月3日は車で行こうと思います。

 

 

f:id:nekoyan2016:20170131180220j:plain

こちらが海山道神社の御朱印です。

多くの神社仏閣では金額が決まっているので言われた金額を払えば良いのですが、海山道神社では「おいくらでも御志で」と金額が指定されていませんでした。

こういうのっていくら払えばいいのか凄く悩みますよね。

多くの神社仏閣で300円というお値段が相場?のようなので私は300円を払ってきましたが、「この金額で良いのかな?」とちょっとモヤモヤした気分になりましたわ。

 

 

狐の嫁入り神事の時間もわかったし、駐車場があり車で行けることがわかったので今日の目的は果たせたかな。

2月3日がちょっと楽しみな管理人でした。

ではでは、このへんで。

 

f:id:nekoyan2016:20170131182516j:plain

受付前にいた猫にゃん。たぶんここで飼われている猫だと思います。猫、カワイイ・・・。