海山道神社に狐の嫁入り神事を見に行ってきた

皆さん、こんばんは。海山道神社に狐の嫁入り神事を見に行ってきました。

f:id:nekoyan2016:20170204000442j:plain

天気にも恵まれ最高のお祭日和?でした。

 

f:id:nekoyan2016:20170204000822j:plain

駐車場が満車になると困るのでちょっと早めに出掛けたので、境内の人はまだ疎ら。

f:id:nekoyan2016:20170204002817j:plain

ウサギの散歩?をしている人がいてちょっと驚き。逃げないものなんですね。飼い主の近くから離れず、飼い主が移動するとちょこちょこと着いていっていました。可愛いし物珍しいこともあって、ちょっとした人だかりができてましたわ。

赤鬼、青鬼も現れて、子供を抱っこしてもらい写真を撮る人が結構いて、見ているだけで楽しめました。

ほとんどの子供は大泣きでしたけどね。

 

f:id:nekoyan2016:20170204000920j:plain

何だかんだと時間を潰していたら、ようやく始まりました。

 

f:id:nekoyan2016:20170204000949j:plain

家から出た狐の新婦さんは、洲崎濱宮神明神社(すざきはまみやしんめいじんじゃ)前でこの行列に合流。

 

f:id:nekoyan2016:20170204001023j:plain

この行列は洲崎濱宮神明神社から出て練り歩き海山道駅前の鳥居をくぐり特設舞台に向かいます。

f:id:nekoyan2016:20170204001103j:plain

f:id:nekoyan2016:20170204011250j:plain

ちゃんと可愛い尻尾がついていましたわw

f:id:nekoyan2016:20170204001153j:plain

特設舞台で三三九度の杯を交し福餅福豆を参拝者に撒いて終了です。

 

福餅福豆を拾おうと思ったら前の方にいないと拾えない感じ。風のせいもあると思いますが、物が大きく軽い?ので遠くまで飛ばないようです。

近くの保育園児が団体で来ていて「ちょうだ~い」と叫んでいましたが、そこまで届いていませんでした。

園児が前にいったら潰されて怪我しそうですから後ろの方で見ていたのでしょうね。

なかなか拾えるものではなさそうなので、拾えたらラッキーってぐらいの気持ちで参加した方が良いかもしれません。

参拝者の中には籠持参で来ている人もいましたが、どんだけ拾うつもりだったんだろうとちょっと笑える こともありましたわ。

豆撒きは昔の餅撒きのようにひっちゃかめっちゃかな感じではなく、大人しい豆まきでした。怪我人が出ないように配慮されていると思いますが、ちょっと物足りない感じかな。

赤鬼さんが拾えない人、数人に福豆を配っていたので、そっちを狙う方が良いかもしれません(笑)

毎年配っているかはわかりませんけどね。

 

豆は拾えませんでしたが、なかなか楽しめた節分祭「狐の嫁入り神事」でした。

参加するならちゃんとカメラは持っていった方が良いかと思います。今回はスマホでの撮影だったので、綺麗に撮れませんでした。望遠必須だね。

 

あと境内の出店?で恵方巻きを売っていたので買ってきたのですが、ローソンのシールが貼ってあってちょっとがっかり・・・。美味しかったから良いけど、なんだかな~って気分になりましたわ^^;

 

来年は参加できるかわかりませんが、出来たら参加したいと思います。

ではでは、このへんで。