読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金がないと感じるとき

皆さん、こんばんは。前回更新してからそれほど経っていませんが、こうやってブログを更新するのは久しぶりな感じ。日頃の不摂生が祟って風邪をひいていたのですが、ようやく体調も良くなりブログ復活です。まぁ、復活といっても更新頻度がそれほどあがるわけでもありませんけどね。皆さんも体調管理はしっかりして私の様に風邪などひき体調不良にならないようにしてくださいね。

 

さてさて今日のタイトルは「お金がないと感じるとき」なんですが、皆さんはどんなときに「お金がない」と感じますか?欲しい物が買えないとき、遊びに行けないとき、支払いができないときと色々あるでしょう。あぁ、支払いが出来ないというのは「お金がないと感じる」というより本当にお金がない状態なので生活が破綻しているので別問題ですね。

 

それで私がお金がないと感じるときなんですが、それは、スーパーで買い物をしているときに「果物を買おうか迷うとき」・・・。買えないんじゃなくて迷うときです。

なんかちっちゃな話だなと思わないでくださいね。確かにちっちゃな話なんですけど、私はそんなちっちゃなことで「お金ないな」と感じるわけです。

 

果物って必ずしも必要というものではないですよね。いやいや栄養学的には必要なものかもしれませんが、毎日果物を食べてる人ってそれほど多くはないのでは?まぁ、私の周りには貧乏人ばかりで毎日果物を食べている人がいないだけかもしれませんが、もし、「毎日果物食べてるよ」と言う人ばっかりだったら、私はちょっとショック・・・私、どんだけ貧乏なんだと・・・。まぁ、住宅ローンに追われているし、車も10年乗ってるし、パソコンやデジカメ欲しいと思いながらもなかなか購入に踏み切れないなど、確かに貧乏なんですが・・・。なんか・・・虚しくなってきた・・・_| ̄|〇

 

まぁ、そんなお金がないなと感じても、そんなふうに感じたことなんてすぐ忘れてしまうので、今日の夜、買い物に行ってきてふと感じたというか思い出したので、こうやってブログに書いているわけなんですが、収入が増えない限り延々と感じることなんだなと思うと同時に書いていて話が全然広がらないので書いて失敗だったかなと今、すごく思ってますわ^^;

結局何が言いたかったんだろうと自分でも思うわけですが、ここまで書いて削除するのもなんだかなぁと思うので公開しますけど、「話が広がらない」「まとめられない」と言うのは頭が悪い証拠だなと・・・。

まぁ、人に良く見てもらいたいと思ってブログやってるわけではないのでいいかな。

いつも以上のゴミ記事ですが、今日はこのへんで。ではでは。