阿下喜で行われるひな祭り あげきのおひなさんに行ってきた

皆さん、こんばんは。今日は三重県いなべ市北勢町阿下喜で行われているひな祭り、「あげきのおひなさん」に行ってきました。

私には姉も妹も娘もいませんので、ひな祭りとは無縁。雛人形をまともに見たこともありませんでした。興味もなかったので今まで気にしたこともなかったのですが、嫁さんが見たいと言うし、ブログのネタになるかなと、あまり期待せずに行ってきたのですが、なかなかどうして、楽しめるものでした。

下の写真はメイン会場のウッドヘッド三重で撮ったものですが天井近くまである10段以上のひな壇は圧巻。これだけでも見る価値あり!って感じです。

 

f:id:nekoyan2016:20170223204801j:plain

 

大正や昭和初期の雛人形も数点飾られ古き雛人形に目を惹かれたりと思った以上に楽しめました。

f:id:nekoyan2016:20170223204821j:plain

 

メイン会場のウッドヘッド三重だけでなく、商店街でもおひなさんが飾られていて散歩がてら見て回るのも良いかと。人の家の敷地に勝手に入って行ったり、扉を開けたりするのには抵抗がありましたけど、町をあげてのひな祭りということで、地元民は気にしていない感じ?田舎ならではって感じですかね。でもマナーを守るのは当たり前なので、そこらへんは注意してくださいね。

 

2017年あげきのひなまつりは3月5日まで開催されています。阿下喜の町をのんびりと雛人形を見て回るのもなかなか良いかと思いますので、興味ある人は見に行ってみてください。駅からも近いし駐車場もありましたので交通の便は悪くないかと。

ただ、「あげきのおひなさん」だけを見に行くとなるとちょっと物足りない感じがしますので、梅林公園で梅をみたりと周辺の観光とセットで行かれるのが良いかと思いますよ。

 

【お問い合わせ】

ウッドヘッド三重

0594-72-6800(9:30~15:30)

三重県いなべ市北勢町阿下喜1991

いなべ市役所商工観光課 0594-46-6309