聖戦士ダンバイン OVA New Story of Aura Battler DUNBINEを観てみた

皆さん、こんばんは。近頃アニメ見てないなと思い懐かしのアニメ聖戦士ダンバインOVA、New Story of Aura Battler DUNBINEを観てみました。

聖戦士ダンバイン OVAはTV版聖戦士ダンバインのラスト、地上で迎えた戦乱の終結から700年後のバイストン・ウェルが舞台の物語。

黒騎士ラバーンがオーラバトラー・ズワウスに乗り仲間と共にバランバランの秘宝を手に入れるため秘宝を守護する一族を襲う中、その戦乱に巻き込まれた守護する一族の姫レムルと狩人シオンがラバーンに捕獲されてしまうが、聖戦士の資格を得たシオンにレムルは助け出され守護の一族バランバランの村に戻りそこで二人は秘宝がオーラバトラーだったことを知る。

そこに二人を追跡していたラバーン達が現れ戦闘になるが、シオンは秘宝のオーラバトラーを操縦しラバーン達をなんとか追い返すことに成功するが、後の戦闘でレムルが攫われてしまう。そしてシオンは聖戦士が現れるのを待ち望んでいた騎士団と共にラバーンの居城にレムルを奪還しに行きラバーン達との戦闘に・・・。

オーラバトラー同士の戦いでオーラロードが逆流し、それを待ち望んだ不死の老人ショットは自らの野望を達成させるために核兵器のボタンを押すが望んだ地上での爆発は阻止されオーラロード内で爆発してしまいラバーンと共にその爆発に巻き込まれ消滅してしまう。シオンとレムルは秘宝のオーラバトラーの不思議な力に守られて助かり、バイストン・ウェルは安寧を取り戻す。

 

わかりにくいと思うけど、内容はこんな感じかな。正直な話、TV版のダンバインは何となくでしか覚えてないのよね。じゃあ、OVA版観ずにTV版観ろよ!と言われそうですが、ん~TV版は長いじゃない?OVAは3話しかないから、一遍に観ることできるんよ。暇つぶしには良いかなと。

 

TV版と違いオーラバトラーが生物的になっていて、ファンタジーっぽさが増した感じで私としてはこちらの方が好きです。ただオーラバトラーが愚鈍であまり動かないので迫力ある戦闘ではなく、何て言うかドーン、ドーンって感じ?爽快感ある魅力的な戦闘シーンがまったくなく残念でした。シオンの乗るオーラバトラーのサーバインはカッコイイけどね。

地味で盛り上がりに欠け、面白い作品ではなかったのでオススメはできないかな。

もっとキャラクターを掘り下げて描写すれば良くなるとは思うけど、たった3話じゃ無理だわね。

まぁ~暇つぶしにはなったので良んだけど・・・。