今日もマゴチの顔は拝めず

皆さん、こんばんは。

日曜日で人が多いかと思ったのですが、「多かったら帰ればいいや」と軽い気持ちで楠のサーフへマゴチ釣りに行ってきました。

着いたのが15時半頃、サーフで釣り人は思っていたより少なく4人。一人はキス釣りをしていました。今日は小潮で潮が悪いのこんなもんなのかな。人気の釣り場でもないしね。

天気は曇りで風は強くないけど横向き。釣りが出来ないわけではないけど、ラインが風に流されて、少しやりにくい感じでしたが、いつも通りメタルジグを投げまくってましたわ。

最初に釣れた?のは・・・

f:id:nekoyan2016:20170618232608j:plain

マテ貝でした。マテ貝が掛かってくることは結構あるのですが、いつもは途中から折れて千切れてマテ貝の一部分だけが上がってくるのですが、折れてはいるものの1本丸ごと上がってきたのは初めてです。

殻の柔らかいマテ貝が砂の中から綺麗に抜けてくるなんて、まぁ、ありえないわね。そう思うとこうやって一本丸ごと上がってくるのはとても珍しいのではないですかね。

そして・・・

f:id:nekoyan2016:20170618233327j:plain

はい、ヒトデちゃんです。

そして、最後に・・・

 

f:id:nekoyan2016:20170618233434j:plain

バカ貝・・・

ん~、結局今日もマゴチのお顔は拝めず終了。

一人夕方にシーバスを釣り上げていた人がいましたが、マゴチは釣れてなかった感じです。

キス釣りの人も釣れないと言っていたので、餌となるキスがいなければマゴチもいないわね。それに今日はエイも釣れなかったし。

私は釣れる日、釣れない日なんてわかりませんので、行き当たりばったりになりますが、何度も通って釣れる日に当たるのを待つしかなさそうです。まぁ、そのうちわかってくるかとは思いますが、まだ1匹も釣れてないので、わかる日がくるのは遥か先のことになりそうですけどね。

明日も長潮で潮は悪いですが、天気が良ければ仕事帰りに寄ってこようと思います。

ではでは、このへんで。