私の青春フード、スガキヤのラーメンを久しぶりに食べてみた

皆さん、こんばんは。

今日はイオンのフードコート内にある『スガキヤ』でラーメンを食べてみました。

f:id:nekoyan2016:20170704212614j:plain

学生時代にしょっちゅう食べていたスガキヤのラーメンは愛知県民のソウルフードであり、私の青春フードとも言えるものですが、食べるのは久しぶり。社会人になってからはほとんど食べなくなりましたからね。

食べなくなった理由は不味いからとかではなく、会社の寮で暮らしていましたので、買い物に行く機会が減りフードコートに行くことがなくなったのが理由かな。

私の学生時代は210円だったような気がします(小さい頃は170円だった)が今は320円なんですね。ラーメン一杯が320円というと安いと思えますが、スガキヤだからねぇ~、やっぱり200円台じゃないと高いと思ってしまいますわ。

決してスガキヤのラーメンが200円台の価値しかないという訳ではないですから勘違いしないでくださいね。安い時代を知ってるとね「あぁ~高くなったな」と思えるんですよ。

 

久しぶりに食べたスガキヤのラーメンのお味ですが、「おぉ~魚介だぜ」と言う感じで懐かしい。スープ自体は豚骨ベースのはずなんですが、味は魚介なんよね。土曜日、学校が昼で終わり、帰りによく食べた懐かしの味でしたわ。ただ量が少ないかな。

+100円で大盛りにできるみたいだけど、そこまでして食べたいとは思えないので、小腹が空いたときに丁度良いラーメンですね。味も悪くないしコスパは良いかも。

 

私の青春フード、スガキヤのラーメンを久しぶりに食べてみましたが、凄く美味いというものではないものの今では付き合いのない当時の友人を思い出し、あんなことやこんなこと、楽しかったことや馬鹿なことなど昔を思い出す良いきっかけになりました。

日々の生活に追われ、昔を振り返ることなんてあまりない人は、昔良く食べた青春フードをたまには食べて昔を懐かしむのも良いかと思いますよ。

 

最後に、スープを飲むにも麺を食べるのにも中途半端なスガキヤのフォークスプーンがまだ使われているのにはびっくり。当時からあのフォークスプーンで麺を食べる人なんてほとんどいないのだから、レンゲにして欲しいと思うのだけど、フォークスプーンはスガキヤの名物なんでなくなることはないのかも・・・。