2017年 多賀大社の万灯祭に行ってきた

皆さん、こんばんは。

昨日の話ですが、滋賀県多賀町にある多賀大社で行われている万灯祭に行ってきました。

f:id:nekoyan2016:20170804182820j:plain

万灯祭は祖先の御霊を護る黄泉の国の大神、伊邪那美イザナミ)に感謝を捧げるお祭りで一万灯以上の提灯の幻想的な灯りは圧巻。湖南の夏の風物詩としても有名なお祭りとのことです。私は今回初めて行ったのですが、行く前は「ただ提灯ぶら下げてるだけじゃね?」と舐めたことを考えていましたが、この万灯祭凄いわ。幻想的で美しく圧巻。風情ある祭りで驚きました。私が住んでる四日市の祭りは・・・ですからね。

f:id:nekoyan2016:20170804191138j:plain

 

祭りと言えば屋台。この万灯祭でもたこ焼き、イカ焼、焼とうもろこしなど多くの屋台がでていましたが、その中で、これ美味いと思ったのが境内にある西参道になるのかな、絵馬通りだけでなく、そこにも屋台が多く出ているのですが、そこのどて煮。祭りのメニューという感じではなくおかず?って感じなんですけど、味噌で煮込まれた、このどて煮が祭りの屋台とは思えないほど美味しかったです。御飯にかけてどて丼にして食べたいと思ってしまいましたわ。

そして絵馬通りにある屋台ではなく店舗なんですが、名物の糸きり餅を天ぷらにした糸きり餅の天ぷらが美味しかったかな。一つ90円でちょっと高いとは思いますが・・・。このお店の名前はわかりませんが行列ができるコロッケを売ってるお店なんですぐ見つけることができると思います。

いろいろと食べましたが、美味いなぁと思ったのはこれくらいかな。何が不味かったかはここでは言えませんし、これボッタクリだろと思う屋台もありましたが、祭りの雰囲気を楽しむのに屋台は欠かせないものですからね。

そうそうなぜか自衛隊のブースもあり自衛官の募集もしていましたので、自衛官になりたい人は話を聞きに行くのも良いかもね。

f:id:nekoyan2016:20170804201909j:plain

 

この多賀大社の万灯祭に行くにあたって気になるのが駐車場なんじゃないかと思います。近くの方は歩きで行けばいいし電車で行ける人は電車で行けばいいのですが、私のように車でって人は多賀大社に無料の駐車場があるのでそこが空いていればそこに駐車すればいいのですが、ほぼ満車なので運が良ければ止められる程度に思っていた方がいいと思います。近くに有料の駐車場(500円?)もいくつかありますが、まぁ満車が多いでしょうね。私は多賀大社近くにある多賀町の役場に駐車しました。ここも満車で止めることができないと思いますが、私は帰る人を待って駐車しました。私は20時半頃に着いたので帰る人もそこそこいたので駐車することができましたが時間帯によっては厳しいかもしれません。1㎞くらい歩いてもいいよという人は、オススメはしませんが湖宮神社の駐車場や多賀のサービスエリアに駐車するのもありかも。万灯祭の提灯に明かりが灯もされるのは19時から21時半までなので、早く行き混む前に駐車場を確保するか私の様に遅い時間に行って帰りの人を待って駐車するか悩みどころですね。一番良いのは公共機関使って行くのが一番なんですけどね。

 

昼まで仕事で昼から釣りに行き疲れて眠い中無理して行った多賀大社の万灯祭でしたが来年も行ってみたいと思える良い祭りでした。無理して行った甲斐がありましたわ。

開催期間は3日、4日、5日の3日間。ブログの更新が遅くて残るは明日5日のみになってしまいましたが、興味ある人はぜひ出掛けてみてくださいね。

あぁ~、そういえば明日5日と明後日6日は桑名の石取祭りなんだね。まぁ、私は行かないけど、日本一やかましい、天下の奇祭として知られる石取祭り。こちらも興味ある人は行ってみてくださいね。

ではでは。