木之本町の木之本地蔵院で行われている木之本地蔵大縁日に行ってきた

皆さん、こんばんは。

今日は滋賀県長浜市木之本町の木之本地蔵院で行われている縁日、木之本地蔵大縁日に行ってきました。

縁日が行われているなんて知らなかったのですが、たまたま滋賀県に行ってて道の駅で観光情報を見ていたら、木之本地蔵大縁日の情報があったので行ってきたわけです。

f:id:nekoyan2016:20170824222643j:plain

 

木之本の駅から木之本地蔵院まで、ぎっしり所狭しと露店が出ていました。

色々な露店があってとても楽しめます。

f:id:nekoyan2016:20170824222708j:plain

 

肉の照りがとても美味しそうに見えたので1つ買ってみて、写真を撮らせてもらったのですが、露店のお兄さんがノリノリでポーズまでとってくれましたわw(ブログに載せる許可は取ってます)

f:id:nekoyan2016:20170824222742j:plain

肉ウマウマでしたが、BIGと言うだけあって御飯が多くお腹が結構膨れてしまいますので、他の物があまり食べられなくなるかも・・・。この半分くらいの大きさだったら尚良かったかも。当然お値段も半額でね♪

まぁ、露店の値段はだいたい500円なんでそんなことは出来ないでしょうけどね。

お兄さん、明日も頑張ってくださいね。

 

サラダパンで有名なつるやパンも『古橋ロール ヤキニクパン』を販売していました。

『古橋ロール ヤキニクパン』はイベント販売限定の商品らしいので即買いです。

f:id:nekoyan2016:20170824222809j:plain

 

これがその『古橋ロール ヤキニクパン』

f:id:nekoyan2016:20170824222833j:plain

 

中身はこんな感じ

f:id:nekoyan2016:20170824222856j:plain

サラダパンと同じパンに、甘辛醤油ニンニクに一晩漬け込んで炭火でしっかりと焼いた鶏肉とシャキシャキの玉ネギにマヨネーズがかかってて、これがなかなか美味い!ぜひレギュラーメニューにして欲しいとつるやパンさんにお願いしたい気分です。

今回、木之本地蔵大縁日に来て一番良かったことは、このヤキニクパンを食べることができたことかも。滋賀県民ならイベント等で食べることも出来るかもしれませんが、三重県民の私は、なかなか滋賀県のイベントに行けませんからね。今日は運が良かったですわ。

 

縁日も祭りも露店が並びみんな集まってワイワイガヤガヤと賑やかで、やってることは同じように見えますが、縁日は字の如く神仏と縁を結ぶ日のことで、祭りは神仏や祖先に対しての感謝を表す日なので意味合いが違うわけです。楽しければ何でも良いと思う人も多いかと思いますが、縁日と祭りの違いを感じながら『木之本地蔵大縁日』を楽しんでみてはどうでしょうか。

木之本地蔵大縁日は25日の金曜日まで行われ、最終日の25日には木之本大花火大会が行われますよ。