犬山市の桃太郎神社に行ってきた

皆さん、こんばんは。 

まぁ、今日は一昨日木曜日に行ったリトルワールドの帰りに寄ってみた犬山の桃太郎神社の話ね。

この桃太郎神社は普通の神社と趣が異なる神社でテレビでもたまに取上げる結構有名?な神社です。

f:id:nekoyan2016:20170916203500j:plain

もうこの写真を見ただけで他の神社とは趣が異なるということはわかってもらえるかと。

猿が真ん中に座り出迎えてくれます。左には桃太郎神社ののぼり旗を持った赤鬼がいて鳥居をくぐると雉と犬が・・・そして猿の後方にある第二の鳥居の下に何やら怪しきものが・・・。

f:id:nekoyan2016:20170916205741j:plain

おぉ~、桃から生まれたばかりの桃太郎が全裸で登場。とても元気が良さそうです。

階段の途中にいるのは芝刈りに行くお爺さんですね。途中桃を抱えたお婆さんがいましたが写真撮ってませんでしたわ。

そして階段を上ると・・・

f:id:nekoyan2016:20170916210456j:plain

 

桃太郎の仲間達と鬼です。

桃太郎といえば岡山県て感じですが、ここ犬山も桃太郎生誕の地だったんですね。

まぁ、こういう〇〇伝説なんてものは全国各地にありますからね。論争が起きそうな気もしますが、私としてはどこでも良いかなと。

f:id:nekoyan2016:20170916212248j:plain

 桃の鳥居の向こうが本殿ですね。

桃鳥居の右側にある張り紙には・・・

桃形鳥居をくぐれば 悪は去る(猿)病は居ぬ(犬)災は来じ(雉)と書かれていました。

ん~、悪いことは去っていき、病にはならず、災いはやってこない。素晴らしいことなのですが、なぜがご利益を感じないのよね。そう思うのは私だけ?

f:id:nekoyan2016:20170916213317j:plain

生憎、行った時間が遅かったので宝物館は終了していて入ることができませんでした。

f:id:nekoyan2016:20170916213446j:plain

話のネタに入ってみたかったんですけどね。入館料は200円だったかな。また来る機会があれば、入って見たいと思います。御朱印も欲しいしね。

確か私が中学生の頃に入ったときは鬼のミイラとかがあったと思うんだけど、今はどうなんだろう。

まぁ、次回の楽しみってことにしておきましょう。

独特の世界観で他の神社とは趣が異なりちょっと神様が気の毒に感じる犬山市の桃太郎神社でしたが、子宝、安産、子供の健康と無病息災、災除け、長寿などのご利益があるようです。

長寿はくぐると100歳まで長生きするという言い伝えがあるももくぐりをくぐればでしょうけどね。

f:id:nekoyan2016:20170916215036j:plain

 

そして犬山市と言えば豆腐田楽。桃太郎神社の前にあるレストラン桃太郎で田楽を食べてきました。

f:id:nekoyan2016:20170916215416j:plain

菜めし田楽にしようかとも思いましたが、リトルワールドでの食事でお腹がそれほど空いてなかったので田楽のみにしました。

f:id:nekoyan2016:20170916215834j:plain

この甘辛で味噌が焼けた香ばしさがたまりません!マジうまです。

味が濃いので御飯が欲しくなるのよね。お腹は空いてなかったけど菜めし田楽にしとけば良かったとちょっと後悔しましたわ。

犬山に行ったらぜひ食べてもらいたい一品です。

 

まぁ、こんな感じの桃太郎神社でしたが、今度は宝物館と御朱印目当てで来ようかな。ただ、それだけの為に犬山まで来るのは遠いので犬山城にでも行ったついでに行ってみようと思います。いつになるかわかんないけどね。

ではでは。