昨日は楠漁港、今日は三部突堤へシーバス釣りに行ってきた

皆さん、こんばんは。

昨日はいつもの楠漁港。今日は始めて行く三部突堤に行ってきました。

まずは昨日の話からね。

仕事が終わるのが少し遅かったので18時頃にIN。

フィール100を使って釣りを開始。

数投しただけですぐヒット。

まずは1匹目。

f:id:nekoyan2016:20171102215940j:plain

ちっちゃいけどこれでぼうずはなくなりました。

そして、2匹目。

f:id:nekoyan2016:20171102220112j:plain

同じくらいのちっちゃいチーバス。

そして3匹目。

f:id:nekoyan2016:20171102220211j:plain

ちっちゃいのしか釣れないのでルアーチェンジ&場所替えです。

ローリングベイトで3匹。マニックフィッシュで2匹・・・。

8匹釣れたけど、み~んなちっちゃいのばっかりでしたわ。ちいっちゃいんばかりで写真撮るのが面倒になってきたので写真はなしです。

大きいのがいないのかルアーが悪いのか動かし方が悪いのかわかりませんが、兎に角もう小さいのはいいわってことで鈴鹿川へ移動したのですが、人多いしなんか釣れる気がしなかったのでそのまま帰宅。鈴鹿川はいつも多いけど昨日は楠漁港も珍しく多かったのよね。なんでだろ?

 

そして今日は仕事が昼で終わり。時間があるので始めて行く場所、三部突堤に行ってきました。

三部突堤や三部テトラは車の通行が禁止らしく守衛さんの手前で止め、そこからは歩いて行かなきゃいけないと聞いていたので、行き方わからんし、まずは明るいうちに行っとこうと思って行ってきました。

守衛さんに挨拶したときに行き方を教えてもらい歩く・・・

歩く・・・

歩く・・・

めっちゃ遠いんですけど・・・。

遠いとは聞いていましたが、こんなに遠いとは。自転車欲しい。

こりゃ折りたたみ自転車の購入を考えなければ・・・。

車で来れないからなのか、平日だからなのかはわかりませんが、人が少ない。

結構広い場所なのに3人しかいませんでした。

一人シーバス釣りをやっていたので声をかけると色々と教えてもらえましたわ。

私はレンジバイブの70を投げまくっていましたが、まったく反応がないので、ぱちもんローリングベイトに変更。お昼だしイワシカラーなんて良いかもと思って投げていると。

ヒット~!これはなかなかじゃない?と思っていたら、バラシ・・・。

気を取り直して投げること数投でヒット!

今度はバラさないぜ!ってことで釣れたのが・・・

f:id:nekoyan2016:20171102222401j:plain

35cmくらいのシーバス。40cmはなかったけで、まぁ満足です。

もしかしてイワシカラー良い感じ?と思っていましたが、ルアーを良く見ると・・・。

f:id:nekoyan2016:20171102222743j:plain

リアフックがないじゃない!え、何これ?こんなことってあるの?

もしかして、さっきのバラシって、リアフックが取れたから?

あぁ~、もうね、ぱちもんだから仕方ないとはいえ、安心して使えないルアーなんて使えないじゃない。

残りのぱちもんローリングベイトも安心できないので、もうゴミですよ、ゴミ。

結構良い動きしてたのになぁ。残念です。

その後、本物のロリベのボラカラーを使っていましたがアタリも何もなく無反応。

薄暗くなるまで来たときに声をかけた釣り人と話をしながらダラダラと釣りをして、その後、ボラカラーからチャートに交換し気合を入れなおし釣り開始。

ヒットするもバラシが2回。ルアーをフィールに交換し投げまくっていると・・・

f:id:nekoyan2016:20171102224153j:plain

来たよ来たよ!タモを使うサイズじゃなかったけど、45cmくらいのシーバスが釣れましたわ。満足できるサイズです。私はこれを待ったいた!

その後は、多分小さい奴だと思うんだけどアタリはあるものの針には乗らずで納竿しようかと思ったのですが、ちょっとワームで根魚狙ってみようと帰りがてら投げていると・・・

f:id:nekoyan2016:20171102224621j:plain

おぉ~良いサイズのタケノコメバル?根魚の名前はようわかんないです。

この1匹を釣って気持ちよく納竿。

今日は数は釣れませんでしたが楽しい釣りができました。

歩くのはえらいけど、また三部突堤には来ようと思います。

 

昨日と今日の釣りはこんな感じ。

昨日はチビばかりでしたがぼうずじゃなかったし、今日は言わずもがなですからね。

明日から3連休で人も多いだろうから家でゆっくりしようと思います。たぶんね。

ではでは。 

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ