伊勢のご当地アイス 「お福アイスマック」を食べてみた

皆さん、こんばんは。

今日は寒かったですね。寒いというより冷えたって言った方がいいのかな。

朝から風は強く雪が舞ったりと本格的な冬の到来を感じましたわ。

これだけ寒いと楽しさより苦痛の方が勝るので釣りにはよう行かんのよね。

 

そんなわけで仕事後は家で過ごしてるわけですが、もうね、家の暖かさを味わってしまうと外には出れないよね。

こたつなんてあったら、こたつ虫になって何もしなくなりそうです。

あ、うちはこたつ置いてないんですよ。置きたいのですが、こたつ布団が猫の毛まみれになりそうなんでね。

「こたつにみかん」とか「こたつに雪見大福」とか味わってみたいけどね。

「コタツに雪見大福」じゃないけど、冬の寒い日に暖かい部屋で食べるアイスって美味しく感じませんか?

で、今日は先日買ってきた伊勢のご当地アイス「お福アイスマック」を食べてみました。

f:id:nekoyan2016:20171227232041j:plain

このアイスは二見町にある御福餅本家が作ってるんだけど、お福餅という赤福そっくりのあんころ餅を作ってるお店なのね。

よく赤福のパクリとか言われてて食べたことがある人はそれほど多くないのかな?てか、三重県の人は知ってるとは思うけど他県の人は存在すら知らない人が大半?

まぁ、私は赤福もお福も好きじゃないので食べないんだけどね。

あの口の中に広がる餡の甘さが、甘過ぎて苦手なわけ。

付属されてるヘラ?で餡をどけた後のわずかに餡が付いてる餅は好きなんだけどね。

そんな感じでもらい物以外は赤福もお福も食べることはないのですが、今回、御福餅本家の「お福アイスマック」を初めて見たので買ってみたわけです。

f:id:nekoyan2016:20171227233506j:plain

袋から取り出すとこんな感じなんですが、なぜか棒が斜めに刺さってます。

「何これ?いい加減な作りだな」と思ったのですが、どうもこういう仕様のようで、全ての 「お福アイスマック」はこう斜めに棒が刺さってるようです。

見た目はちょっと色の薄いあずきバーみたいですね。

で、実食。

味は「どうせクソ甘いんだろ」と思っていましたが、なんと甘さ控えめであっさりしてるんよ。

うん、 「お福アイスマック」は予想外に美味しい。ウマウマです。

これ私好みのお味です。

値段を気にせず買ったのでお値段不明ですけど、また買ってこようと思います。

もし、見かけることがありましたら、ぜひ一度食べてみてください。

なかなか美味しいですよ。

ではでは。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ